会員選抜試験はいつあるの? 申込方法は?

2008 年 12 月 2 日

 家庭学習研究社の「会員選抜試験」は、

  1. ①冬期講座(冬休み)
  2. ②前期講座(2~3月開講)
  3. ③夏期講座(夏休み)

         の開始前の一定期間に実施しています。

 試験は必ず土曜日にあり、原則として午後に各校舎で実施しています。また、受験料はいただきません。

 会員選抜試験のお申し込みにあたっては、お電話で通学希望校に資料をご請求ください。折り返し「案内書」「会員選抜試験申込書」などの書類をお送りします。試験をお受けになる日が決まりましたら、通学希望校に試験前日までにお電話でお申し込みください。

 「会員選抜試験申込書」には事前に必要事項をご記入いただき、試験当日講座の受付窓口にご提出ください。試験日には、筆記用具をお忘れにならないようご注意ください。

 試験の結果は、翌週月曜中に郵便でお知らせします。もしも合格できなかった場合、再度お受けになることも可能です。小学生のお子さんですから、緊張で実力を出せないこともあります。2度目、3度目で合格され、入会後もがんばって志望校に合格されるお子さんもおられます。合格通知が得られなかったときには、お子さんとどういうところを間違えたのか話し合い、「次をめざして、もう一度チャレンジしよう!」と励ましていただきたいと思います。


カテゴリー: 入塾について, 家庭学習研究社の特徴

おすすめの記事