トップ >  家庭学習研究社主催 イベントのご案内

お堅い印象だけど、実はフレンドリー

 来る11月15日(金)に広島学院の倉光先生とノートルダム清心の神垣校長をお招きし、両校の教育実践の様子についてご紹介するイベントを開催します。

広島学院とノートルダム清心といえば、広島の男子校、女子校を代表する私立の中高一貫校です。両校とも、難関校であり、カトリック系私学であるという共通点から、「優秀でスマートな生徒さんが通っている」と思われる一方で、「真面目すぎる、お堅い」など、「自分たちには縁遠い」というイメージをもたれているかたもあるでしょう。
実際はどうなのでしょうか。両校を訪れると、生徒さんが次々に笑顔で挨拶の声をかけてくださいます。さらに、休憩時間になると、学院では中庭でバスケをする生徒や名物(?)の“スリッパ卓球”をする生徒など、明るく元気に遊ぶ生徒さんを見ることができます。また、清心でも教室や廊下のいたるところで、話に花が咲き、友だちと笑い合う光景が広がります。そのような様子を見ると、「真面目すぎる、お堅い」というイメージは消えてしまい、むしろ中学生らしい、高校生らしい、明るさと元気、そしてパワーを感じます。ただし、授業開始のチャイムがなると、一気に雰囲気は変わります。生徒さんがたは、たちまち私語を慎み、授業に集中するのです。その“切りかえ”には、「さすが、学院生・清心生」と感心します。
 本催しでは、倉光広報部長と神垣校長に、学校の成り立ちや教育方針をわかりやすくお話しいただくとともに、学院生と清心生の日頃の様子を伺います。また、生徒さんへの学校生活に関するアンケートやインタビューもご紹介し、両校の素顔にふれることのできる催しとなっています。
 最後に、私たち家庭学習研究社は「中学受験専門塾」です。学院と清心の特色や魅力をお伝えすることで、「どのような受験対策によって受かることが、先々の大成につながるか」という点に着目していただけるなら幸いです。なぜ私たちが「自立勉強」による合格を支援するのかについてもご理解いただけるでしょう。催しへの参加にあたっては、予約等は不要です。お気軽にご参加ください。

実施要項

  • 対  象 
    小学1~6年生の保護者
  • 実施日時  
    2019年11月15日(金)10:00~11:30
  • 会  場
    広島ガーデンパレス2F 孔雀・朱鷺の間
  • 話  者
    広島学院中学校・高等学校
    広報部長 倉光望先生
    ノートルダム清心中・高等学校
    校長 神垣しおり先生
  • 参加方法
    予約や申込の必要はありません。参加料は無料です。

主テーマ・内容

導入 「広島の中学受験の現状」

第1部 「広島学院と清心の成り立ちと教育理念」~私学には存在理由がある~

第2部 「学院と清心のイメージと実像」~アンケートと映像で両校の実像に迫る~

第3部 「学院・清心で過ごす6年間と未来」~6年間の一貫教育が育むもの~

第4部 「学院・清心アラカルト」~知りたいことを質問!~

会場へのアクセス

広島ガーデンパレス2F孔雀・朱鷺の間
広島市東区光町1-15-21
JR広島駅新幹線口から徒歩6分

本イベントに関するお問い合わせ

 本イベントに関するご質問等は、家庭学習研究社 本部事務局にお電話ください。
 【家庭学習研究社 本部事務局】
  電話番号 082-248-2081
  ※受付時間 月~金 9:00~17:00
        土 9:00~15:00 日祝は休み

Page Top